『NO.S PROJECTへの挑戦状』大賞・特別賞発表!

 

1日限定SHOP連動企画NO.S PROJECTへの挑戦状~Mission:ウェディングドレス~へ沢山のご応募を頂き、誠にありがとうございます。
短い期間ではございましたが、多くの作品を頂きテンションの上がる企画となりました!

メンバーでの投票と「これがいいと思う」プレゼンは白熱を極めましたが、審議の結果大賞が決定致しました。
最終選考は僅差での決定となり、特別賞の方々も見応えのあるデザインばかりです。

大賞1名様のデザインを、オーダーメイド部門が総力を上げて具現化致します。
制作の過程は「挑戦状特設ページ」にて制作の流れを追って紹介、完成品は「1日限定ショップ」にて実物を展示致します!

大賞及び特別賞7名様はデザイン画を限定ショップにて展示、ささやかではございますがプレゼントを準備させて頂きます。
開催までのカウントダウン、どうぞお楽しみに!!

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

 

 

☆大賞 「blue rose」すぴ様

挑戦者コメント:サムシングブルーということで、青い薔薇を取り入れました。
大人すぎず少女すぎず、適度な清楚さと甘さを醸し出せればと思います。


20150703_001

設計士コメント
一見オーソドックスですが、ブルーグレーのストライプとスカラップレースを組み合わせている所が
「ありそうで無かった」と思いました。さらっと描かれたイラストですが、センスを感じます。
ポイントとなる薔薇の装飾の着手が今から楽しみです。
パタンナーコメント
画を拝見させていただいた瞬間に、各担当者それぞれの「腕の振るいどころ」が盛り込まれていて、やり過ぎなほどに作りこめる!と楽しくなりました。「挑戦状」としても申し分ないです!
迫力の存在感をストレートに表現し、よく見るとこんな事までやってるんだ・・・!と満足していただける涙モンのOnly oneをメンバーで目指します!!
リボン・小物制作担当コメント
ストライプの大きなリボンから長く引くトレーン。
360度注目を集める花嫁は、バックスタイルの美しさも重要なポイントです。
デザインを見たときバックスタイルが最初にイメージ出来ました。
ドール衣装は生地の柔らかさを表現するのが難しいのですが、エレガントな後ろ姿に挑戦します。

 

 

 

★店長賞 「タキシードドレス」へるが様

挑戦者コメント:こういったものに参加するのは人生で初めてなのでとても緊張しております…!
かっこいい男の子のマント、ハットと、可愛らしい女の子のリボンを同時に魅せることに苦労しましたが、とても楽しくデザイン出来ました!
マントと身体をリボンで包むのは前からやってみたかったので、実際にデザインとして描けて良かったです…!

2015_07_w_c06
店長コメント
ウェディングドレスのお題に対しタキシードとマント、常識にとらわれない発想が素晴らしいと思いました。
花嫁の私が主役!むしろ花婿も一人二役?!着る人のこう着たい!という気持ちがデザインにストレートに表現されているところがステキです!
”オトコマエ”な考え方がとっても魅力的!是非着こなしてみたいと思わせる意欲作、ありがとうございます!

 

 

 

★設計士賞 「snowdrop」安中様

挑戦者コメント:あまりにも色味がないので、面白くないかもしれませんがどうしてもみてみたく、駄目元で応募させていただきました。
とても素晴らしい企画をありがとうございます。自作の案の可否はともかくも、いろんなドールドレス案と、できあがったドレスが楽しみです!
よろしくお願いします…!

2015_07_w_c05
設計士コメント
完成した時のイメージまで想像出来ました。ヴィンテージ調ながらRPGに出てくるようなファンタジックな世界観で素敵なドレスです。
ケープとドレスから出ている飾り生地の感じが個人的にとても好きだったので、是非とも作りたかったです。素敵なイラストのご応募ありがとうございます。

 

 

 

★パタンナー賞「海辺の花嫁」升様

挑戦者コメント:巻貝をイメージしたドレスです。NO.Sさんの企画ということで、思いっきり二次元的ドレスにしてやろうと思いました(笑)大好きなセーラー服要素も盛り込んで、海辺のウエディングが似合うドレスにしました。

2015_07_w_c01
パタンナーコメント
「思いっきり二次元的ドレスにしてやろう」というトコロが「挑戦状」としてとても理解・共感できてワクワクしました。
個人的に「螺旋」は形状的にも視覚的にも大好きで魅かれます!日頃から。
パタンナーとしての「カタチにしてみたい!」という魂を激しく揺さぶられます!!

 

 

 

★工場長賞 「June Bride」水瀬 烏衣様

2015_07_w_c03
工場長コメント
デザイン画の書き込みにもあった1番のこだわりであるスカートの流れが、どのように表現できるのか興味がわきました。
1つ1つ手付けになるスカートに散らしたあじさいとパールや装飾のリボンを忠実に再現したいと思いました。
デザイン、デザイン画共に人に見せることを意識して描かれている作品だと思います。

 

 

 

★縫製士賞 「Mermaid dress」Miz様

挑戦者コメント:NO.S PROJECTさんのお洋服が大好きだし、自分がデザインするのが好きなので、お応募させて頂きました。自分が今まで考えてきた中で、特に気に入っているデザインです。今回応募出来たのがとても嬉しかったです。

20150703_09
縫製士コメント
すっきりとしたマーメイドライン。アシンメトリーのラウンドスリットから覗く、ブルーとパープルのグラデーションフリルがとてもゴージャスで素敵だと思いました。清楚な大人の女性が着こなした姿が目に浮かびます。
ラッフルを鋭角にした所も、個性的で面白いと感じました。

 

 

 

★裁断士賞「My Cosmo」シロタ様

挑戦者コメント:名前の通り、宇宙をテーマにしました。宇宙の色合いが特に好きで、宇宙一色なドレスが見てみたい!と思い、今回応募しました。
ちっぽけであっても、自分次第で可能性は宇宙のように無限大!…という思いも込めています。

2015_07_w_c02
裁断士コメント
今の都会では見る事の出来ない夜空に、このドレスは忘れかけていた星空と底知れない雄大な宇宙に夢と希望が湧いてきます。
日本一の星の里、天空の楽園をみているようです。

 

 

 

★社長賞「リボンの花嫁」ナカハラ様

挑戦者コメント:ウェディングドレスデザインは長年の夢でした。チャレンジする機会を与えてくださったNO.S様に感謝致します。ありがとうございました。

2015_07_w_c04
社長コメント
薔薇モチーフとスワロ、リボンの組み合わせは、個人的に挑みたくなる要素がぎっしり詰まった作品でした。
普段からリボンのデザインが私の担当なのですが、スカート部分のリボンをどう表現するかがポイントになるこのドレスは、是非挑戦したかった1着です。

 

 

 

投票を終えて

「とても楽しくデザインしました」というコメントを多く頂き、こちらも楽しく全てのデザインを拝見させて頂きました。
特別賞は各担当者がそれぞれの視点で選ばせて頂きました。

大賞・特別賞以外の作品につきましても、全ての作品をお見せすることがスペース上難しいため、ご応募頂いた作品の一部をご覧頂けるよう、閲覧ファイルを準備させて頂きます。
ご来場頂けない方もいらっしゃるかと存じますので、当日の展示の様子につきましても後日写真を交えたレポート記事を更新させて頂きます。

最後になりましたが、ご応募頂きました皆様に、重ねて深く感謝申し上げます。