NO.Sストーリー大賞・特別賞発表1

NO.S PROJECTから始まる物語 あなたの『NO.Sストーリー』

運命の出会い、勇気の瞬間、魔法にかけられた時間、幸せな結末。

身につけるものは、気分を上げてくれたり、シーンを盛り上げてくれたり・・・
ワクワクする心でお気に入りのお洋服を着こなす日、いつもより素敵な自分になった気がしませんか?
そんなあなたのまわりで起こっている素敵なストーリーを募集致しました。

とてもステキな世界に一つだけの物語を続々とお寄せ頂きました。ありがとうございます。
予想を超える沢山のご応募を頂き、当初は大賞1名様を選ぶ予定でしたが、
どの物語も、読み進めるうちに情景が目に浮かび、選びきれませんでしたので、
今回はドラマティックストーリー大賞1名、特別賞11名を決めさせて頂きました。

その他、たくさんお寄せ頂いたストーリーも、ご着用頂いている方の想いが伝わるステキな物語ばかりでした。
NO.S PROJECTは、お客様に喜んで頂ける商品をお届けするべく、商品の開発から発送まで、チームで取り組んでおります。

上手くいかないこともたくさんあり、反省する事も多い私たちですが、
皆さまからお寄せ頂きました『NO.S PROJECTから始まる物語』は、
スタッフ一人一人の励みになるメッセージでした。心より御礼申し上げます。

大賞1名、特別賞11名のNO.Sストーリーと、
それぞれのストーリーにまつわるお洋服も写真と一緒にご紹介させて頂きます。

二部に分けてお伝えして参ります。
大賞・特別賞以外にご応募頂きました作品につきましても、今後何かの折りにご紹介させて頂こうと考えております。

*各ストーリーの商品写真はイメージです。
実際にお客様にご購入頂いた色・柄の組み合わせ写真とは異なる場合もございます。
*掲載にあたり、一部文章の体裁を整えさせて頂きました。ご了承頂きますようお願い申し上げます。

*NO.Sストーリー大賞・特別賞発表1:http://nos-project.jp/?p=3428
*NO.Sストーリー大賞・特別賞発表2:http://nos-project.jp/?p=3433
*NO.Sストーリー応募ページ(締切):http://nos-project.jp/?p=3066

 

201511_ST01

『魔法にかけられて』

今回、お礼も兼ねてお話しさせていただくのは、私に勇気と自信をくれた「シックパイピングジャケット」について。
私は身長が低く、顔立ちもどちらかと言えば幼いです。

会社に着ていく用にスーツも何着か買ったのですが、借りた服を着たみたいで似合わない…というのが悩みでした。
そんなときに出会ったのが「シックパイピングジャケット」でした。

ちょうど社内外でたくさんの人に会う機会が増える時期でもあったので、思い切って購入しました。
かたすぎずラフになりすぎず、体になじんだ感じで、なで肩も気にならない!
それになんだが、私すごいしっかりした人に見える(笑)

鏡の前に立つと、かっこいい魂が服に乗り移ってる感じがしました。
自信という言葉が自然にすっと体に入って溶け込んだ瞬間でもありました。

手持ちの服にも合って、いつも着ている服もジャケット効果で実際よりも高そうなものに見えます。
合わせるアイテムを変えると、印象ががらりと変わるのも面白いなあと思いました。

プレゼンでも取引先の人と会う時でも、私を見るみんなの目、印象みたいなものがすごく変わったなという気がします。
会社に入ってはじめて服装を褒めてもらえたのも嬉しかったです。
良かった、ちゃんと私にも似合ってるんだなと(笑)

どんな場所に行っても、誰といても「大人の自分」として振るまうことに、勇気を与えてくれた服。
私に魔法をかけて、楽しいだけじゃない、けれども大切な「リアル」にリンクさせてくれた服。

「可愛い!これを着て出かけたい!」からはじまったNOS様との出会い。
今ではオン・オフの両方になくてはならない大切な存在になりました。
本当にありがとうございます。
これからも素敵なお洋服を作り続けてください。

N.U様

シックパイピングジャケット ブラック/カーキ/ネイビー


Comment
お仕事の場で、背筋を伸ばし、胸を張って、かっこよく「シックパイピングジャケット」を着こなしておられるU様のお姿が目に浮かびます。
1着のジャケットとの運命的な出会いで「魔法にかけられた」U様が華麗に変身されたご様子、お気持ちがストレートに伝わって参りましたので、大賞に選ばせて頂きました。
魔法にかけられたU様の、今後ますますのご活躍を心よりお祈りいたします。

 

 

『やっと自分の時間』

20歳で出産し子育てしながら実の祖母の介護の日々。
仕事も出来なく自分の物も安い物ばかりしか買えない日々。

憧れでした。

去年祖母は他界し
やっと仕事をしてこの前ここの商品を購入しました。

やはり仕事で失敗などあって辛い日もありますが
ここのセーラーカーティガンを着ていると、
もっと頑張って次はこの商品を買うんだ!と日々頑張ってます。

Y.O.様

*セーラーカーディガン ネイビー/ベージュ
*セーラーカーディガン ブラウン


Comment
頑張ってこられたO様の”元気”のお手伝いが出来て、とても嬉しいです。
O様の”自分の時間”がさらに豊かになりますように・・・

 

『オシャレを楽しむ』

私がNO.S PROJECTを知ったきっかけは、
Twitterで見かけた「二次元と運命が交差する」シリーズのコーディネート写真でした。

私はあまりフリフリしたものや、
可愛らしくて女性らしいものは好きではありませんでした。

しかし、この写真を見て「私もこういう服を着てみたい」と思うようになりました。
心の中では、やはり可愛い服が着たかったのでしょうか。

サイトにあるたくさんのお洋服の写真を見て、
NO.S PROJECT独特の世界観に引き込まれるようでした。

特に目を惹かれたのが、「二次元と運命が交差するスカート ブラウン」です。
もふもふでふわふわした形に深みのある茶色。

「私もふわふわして街を歩きたい、
このスカートでお出かけしたら楽しいだろうな」と思いました。

さらに、ブラウスやワンピースなど可愛らしいものばかりで、
商品を注文してから届くのが楽しみで待ち遠しいです。

届いた時に箱から取り出して、実物を眺める。気持ちがとても癒されるようで潤います。
オシャレするのがもっと楽しくなりました。

M.O.様

*二次元と運命が交差するスカート ボルドー/ブラウン/ネイビー
※「二次元と運命が交差するスカート」は11月下旬頃に生地リニューアルを予定しています。


Comment
商品写真はお客様の心を惹きつける『一枚の画』を目指しています。
それをきっかけにO様の新しいお洒落の世界が広がれば、こんなに嬉しいことはありません。
これからもワクワクする心で、たくさんオシャレを楽しんでくださいね。

『私のNOSストーリー』

今まで、ボーイッシュな服装が多く、
あまりフワフワした服を着る機会がありませんでした。
しかし、二次元ブラウスとスカートを去年の秋口にプレゼントでいただきまして、
いろんな場所に着ていったところ、多方面からすごく評判がよく、
とても嬉しい気持ちになりました。

今でも会社に着ていくこともあるのですが、
取引先の人から、「自分が御社に行くときは、そのブラウスとスカート指定でお願いします。」
と言われてるんですよ (笑)
明日は今日届いた乗馬風セットを着ていくか悩み中です!

かねてより、商品・ご対応の質の高さにすごくファンでした。
実はブランドに固執したことが全くなかったのですが、
初めて「ここのお店だから、新作が出たら見に行きたいな」と思ったお店が、貴店でした。
今では、「貴店のお洋服だから、身に着けたい。」
「みんなに貴店の素敵なお洋服を見てもらいたい。」そんな風に思っております。

私にとって貴店は自分のイメージを180度変えてくれた存在です。
貴店のお洋服に触れていると、皆様のあたたかさや、着心地の良さ、
周りの人の雰囲気までよくなる…そんな素敵な空間に包まれます。

これからも素敵なお洋服をどんどんお願いいたします!

 

M.K.様

*二次元と運命が交差するブラウス ホワイト/ブラック
*二次元と運命が交差するスカート ボルドー/ブラウン/ネイビー
*乙女のための乗馬風パンツ


Comment
K様の女性らしさをグッと引きだせた、二次元と運命が交差するブラウスとスカートが誇らしいです。
取引先様からのファッションのご指定を沢山増やせるよう、頑張ります!

 

『こっそり楽しむかわいらしさ』

女性なら誰でもかわいい服に憧れるもの。
ですが、年を重ねるごとに、かわいいと思っても年齢に合わなくて着られない服が増えていく。

無理をして着ても気恥ずかしさが付きまとい、
そろそろかわいい服を諦めなければならないかと考えていた時に、
バックフリルワンピースに出会いました。

正面からはすっきりとしたシルエットに見せることができ、
後ろを向けばフリルがかわいらしさを演出する。一目見て購入を決めました。

初めて着た日は、気恥ずかしさを感じることもなく胸を張っていられました。
それから1年近く経ったある日、ふとした会話の中で友人から
「あの時着てたワンピースすっごくかわいかった!」と言ってもらえました。
人に服装を褒めてもらえたのは初めてで、たまらなく嬉しかったことを覚えています。

かわいい服を着られなくなった大人でも、
こっそりとかわいさを楽しむことができるバックフリルワンピースは、
これからもずっと着続けたい大切な1着です。

E.T.様

 

 


Comment
可愛い服、キレイな服、カッコいい服と、たくさんある中で、今日を一番楽しく過ごせる気分にあったお洋服を着て、人生の1日を楽しんで頂きたい。それが私たちの何よりの願いです。
バックフリルワンピースは、コーディネートで様々な演出が出来る1着です。
たくさん楽しんで頂ければと思います。

 

『さようならのための、特別な服』

きっと素敵なお洋服には素敵な物語がたくさんあることでしょう。
特別な日・特別なとき・特別な思いでNO.S PROJECTさんのお洋服をお召になる方が多いはず。

わたしは、そんな素敵なお話とは少し違いました。
さようならのためのお洋服でした。

きっとうまくいかないとわかっていた、憧れの人がいました。
少しでもよく見てもらいたくて、
一緒にお出かけするとき、お洋服はいつも気合を入れていました。

それでも、やっぱりうまくいかないのはわかっていました。
私だけが先走った気持ちでした。

だから、最後のお出かけの日、NO.S PROJECTさんのバックフリルワンピースで出かけました。
とびきり可愛い服で。
すこしでも自分に勇気をくれる服で。

気持ちに、想いに、「さようなら」と区切りをつける勇気をくれた服です。
もちろん、普段の楽しい思い出も、一緒に作ってくれるお洋服です。

でも、自分を奮い立たせてくれたこのお洋服のこと、
さようならのための特別な服だって、あると思うのです。

NO.S PROJECTさんの、勇気をくれたお洋服の話でした。

S.T.様


Comment
「さようなら」は新しい自分の始まりを意味する言葉なのかも知れません。
人生の様々なストーリーに寄り添うことが出来るお洋服を、作り続けて参ります。

*NO.Sストーリー大賞・特別賞発表1:http://nos-project.jp/?p=3428
*NO.Sストーリー大賞・特別賞発表2:http://nos-project.jp/?p=3433