【イベント出展】ハンターズフェア2016 イベントレポート

12時OPEN!
ブースの正面左側には、蝶々が集まっているお花のようなパニエ。

≪ Event Report ≫
10月10日体育の日に行われたハンターズフェアにご来場頂いたみなさま、NO.S PROJECTのブースに足を運んでくださりありがとうございました。
オープン直後からお客様が途切れることがなく、おかげさまで大盛況のうちに終えることが出来ました。厚く御礼申し上げます。

東京近郊からだけでなく、関西からいらっしゃった方や、一番遠い方はなんと海外からも!
いつもウェブサイトでお買い物して頂いている方や、以前の即売会イベントにもいらっしゃった方、
今回のイベントで初めてノスプロジェクトを知った方や親子でお買い物を楽しみにいらっしゃった方など様々なお客様がいらっしゃいました。

試着体験では「本気パニエ」「運命のパニエ」「二次元と運命が交差するスカート」「乙女のための乗馬風パンツ」が人気でした。
そして、角職人の「角カチューシャシリーズ」すべて一点モノのスペシャルエディション。
オープン開始直後から大変評判が良く、沢山の方に実際につけて頂き、角の魔力をご体験頂けたのが何より嬉しかったです。
カップルやご夫婦で角カチューシャをペアで付けられても可愛いと思うのですが、女性用の細いカチューシャなので男性にはちょっと難しいかもです・・・

かなりのインパクトを放つ”黒山羊の角”(スタッフ着用)
あれは売ってないんですか?と人気でした。高さのある角は安定しづらくなるので、長時間の着用には向かないのですが・・・
ハンターズフェア限定角カチューシャほどのバリエーションのネット販売はありませんが、限定の角、ちょっと考え中です。

ハンターズフェアのような様々なブランド様が出展されるイベントに参加すること自体が初めてだったのですが、
何よりも驚いたのが、出展者の方々から「ノスプロジェクトさんのファンなんです!」「私、実は乗馬パンツ持ってるんですよ~♪」
「ツイッターフォローしてます!」などなど、たくさんの反応を頂けたことが嬉しかったです。

ステキなコスチュームでいらっしゃったお客様、ユニークな参加者の皆さま、出展者の皆さまなどなど、たくさんの方々とお話ができ、
たくさん元気がいただけたひと時でした。

「ぜひ一緒に写真を!」とたくさんの方に声をかけて頂き、驚きとうれしさで胸がいっぱいでした!
撮影させて頂いた写真の一部ですが、こちらで紹介させて頂きます。
皆さまとってもいい笑顔で、お顔を隠してしまわなければならないのが本当にモッタイナイ・・・
少しでも会場の雰囲気をお伝えできれば幸いです。

≪ Photo Gallery ≫
★お客様と一緒に写真撮影
※当店のカメラで撮影した写真は、プライバシー保護の観点から顔を隠しています。

小さなブースだけど、少しでも思い出になる、カタチになる物が残せれば・・・。
そのような思いから、「私たちスタッフと一緒に撮影OKです」と、とりあえず書いておこう、くらいの気持ちでした。
(我々こんな感じなので、写真を一緒に撮りたい人なんていないだろう。。。)

予想外に多くのお客様に「写真撮ってもらえますか!」と言って頂けて本当に嬉しかったです。
普段、お客様と接する機会のない私たちにとっても記念写真になりました。ありがとうございました!

また、タイミング悪くブースを離れたときにいらっしゃったお客様、接客中でお話出来なくて残念でした・・・といった声もあとから聞いて知りました。
会場に足をお運び頂きましたのに、すべてのお客様のご希望に応えることができず、誠に申し訳ございませんでした。

★ピックアップブランド
ハンターズフェアでは様々なジャンルのブランドが出展していました。その中から気になったブランド様を一部ご紹介させて頂きます。

【PureOne Corset Works(ピュアワン コルセット ワークス)様】
HP:http://pcw-corset.ocnk.net/

2007年に設立された本格的コルセットブランド。
数多くのステージコルセットを手掛け、アジア人で初、イギリスで毎年行われるコルセット製作の世界大会「CORSET COMPETITION 2013」にて世界大会2位を獲得。
「砂時計型」と呼ばれる、くびれの強いコルセットを得意とし、国内外多くのファンの方々から愛され続けているブランドです。

前々から気になっていたコルセットブランド様。
世界第二位のコルセット!初めてのコルセット体験をさせて頂きました!!

■コルセット着用の様子を動画撮影
コルセット職人の米山純市さんにコルセットを装着して頂きました。
素早い指裁きがカッコイイ!!背中を脚で押さえてしっかりと締め上げます。
“砂時計型コルセット”名前通りの美しさ。究極のシルエット。

職人さんが丹精込めて作り上げた挑戦的なアイテムって、なんでこんなにもワクワクさせられるのでしょうか。
この作品を着こなせる自分になりたい、そう思わせてくれる、職人魂が込められた本気コルセット。
一度体験したら病みつきになります。心して挑みましょう!

「おやすみ羊ワンピース」の上からコルセットを着用しましたが、まるでコーディネートかのようにとても綺麗に合いました。
通りすがりのお客様に「まるでコルセットのために生まれてきたような体型だね!」と褒めて頂きました。
あまりにもテンションが上がりすぎて、迂闊にもコルセット着用時の正面やサイドからの全身写真がございません・・・
当日撮影写真を持っていらっしゃる方、NO.S PROJECTまでご連絡頂けますととても嬉しいです。宜しくお願い致します。

【Room1374様】
通販サイト:http://room1374.buyshop.jp/
Twitter:https://twitter.com/room1374

月の内側には、色んな街があって、色んなものが暮らしてる。
そんな世界の住人や道具を、フィギュアやアクセサリーにしていらっしゃるブランドです。

植物とスチームパンクな世界観を合わせたディスプレイがとってもステキ!
まずは展示に惹かれて見てみると・・・
カボチャのオバケがちっちゃなアクセサリーに!
6種類のキャラクターがいるのですが、一つ一つ表情やかぶっている帽子のデザインが異なり、どの子にしようか悩んでいる時間も楽しい!

「実は、ブラックライトで光るんですよ~!」
これは!ハロウィンにピッタリじゃないですか!!
10/21(金)発表の新作「魔女ワンピース」の耳元にこのアクセサリーを合わせても絶対カワイイ!!
どの子にしようか悩みに悩んで、お買い物させて頂きました♪

キャラクターの表情がほんわか可愛らしくって、どんどん集めたくなってしまいます。
普段の装いに耳元だけハロウィンを演出するさりげない可愛さ。オススメでございます。

【凛花~りんか~様】
Blog:http://ameblo.jp/pyu103/
VV onlinestore:http://vvstore.jp/feature/detail/5947/

ワイヤーで作る個性派アクセサリー。
エルフの耳や蝶の翅などをイメージして作られたイヤーフック。
キラキラ繊細な手仕事。

ずっと前から気になっていたブランド様です。
開場前にチラっと拝見したのですが、どれも時間をかけてじっくり見たいアクセサリーがステキに飾られていました。
絶対買う!と決めていたのですが、お財布が貴重品入れに厳重にしまわれていたためお買い物出来ず・・・無念です。

お写真がないのでお伝え出来ないのですが・・・是非Blogやオンラインストアをご覧くださいませ。
きっとあなたの心を射止めるアクセサリーがココにあります。

そのほかにもたくさんステキなブランド様が出展されていました。
お客様が教えてくださった、”ドラゴンのリング”指にドラゴンが絡みつくような指輪がとてもステキで・・・
お店を探したのですが見つけることが出来ませんでした・・・
きっと、またの機会に。

★林檎屋様
HP:http://ringoya.ocnk.net/
お客様よりドラゴンの指輪のお店を教えて頂きました!ありがとうございます!

≪ Photo Gallery ≫
会場には思い思いのファッションでいらっしゃるお客様がたくさん!
一緒にお写真を撮って頂きました。ステキな思い出、ありがとうございました!

※写真の掲載許可を頂いた方にはお顔を隠していない状態で掲載させて頂いております。
※写真のご本人様、ご連絡を頂けますとお写真お送りさせて頂きますのでお申し付けくださいませ。

☆『京都幻想蒸気社中』
関西のスチームパンクを盛り上げる為立ち上げた イベント企画ユニットで活動中のお二人。エスタさんとNatsukoさん。
和の装いがとってもカッコ良かったのでお声がけしたところ、気さくにお話して頂きました。ありがとうございました。

エスタさん  Twitter:https://twitter.com/estar_bahamut
Natsukoさん Twitter:https://twitter.com/NatsukoCoral

エスタさん(男性)の和の装いは、色々組み合わせながら試行錯誤で袴コーディネートを作り上げたそう。
腰に巻いている数珠や房の色のセンス!そこに首元にスカーフと深紅の差し色を持ってくるバツグンのセンス!
和の色合わせに非常に関心の深い、当アトリエのモモ工場長も興味津々。
おなかにキラキラしたものが見えたので気になったら、なんとコンペイトウの入れ物を忍ばせていらっしゃいました。
ステキ過ぎる。コンペイトウおすそ分けして頂きました。ありがとうございました!

まずその瞳に吸い込まれそうになるNatsukoさん(女性)
様々なテイストを取り入れながらも、しっかりと自分らしく昇華されているコーディネートが見事でした!
頭のギミックの飾りや耳飾りの砂時計など、身に着けているもの一つ一つがステキ!
楽しい時間をありがとうございました!

☆ガスマスクの皆さま
全身ガスマスク装備!

☆出展者の皆さま

写真左 :お向かいに出展されていたBelette(ブレット)様 Dolly style for ladyをコンセプトにコケティッシュなウェアを製作されています。
写真右上:”PureOne Corset Works(ピュアワンコルセットワークス)”コルセット職人米山純市さんとガブリエルさん。とってもチャーミングなお二人。
写真右下:左隣に出展されていた「Phantom Rosarium」(ファントム・ロザリウム)様。妖艶さを秘めた女性のためのアクセサリーを製作されています。

≪ お客様コメント ≫
イベントにご来場頂きましたお客様より嬉しいご意見を頂いております。
ありがとうございます。

▼下記のリンクよりご覧頂けます。お客様の生の声、是非ご覧くださいませ。
『ハンターズフェア イベントレポート~お客様の声~』

≪ スタッフコメント ≫
★隙間
イベント大盛況の中、たくさんの方にブースをご覧いただけて、とても楽しい時間でした。
慣れない接客を慣れない仮装で行った為、十分なご案内が出来たかは怪しいのですが、
当店のお客様と会場でお会いし、お話できた事で新たなアイデアも生まれ、とても良い機会でした。

会場には気合の入ったファッションの方が大勢いらっしゃって、どなたもとても素敵でした。
しかも気さくで良い方ばかり。こちらにも色々とお気遣いを頂き感謝でいっぱいです。

慌ただしい中、あっという間に時間が過ぎていってしまい、パフォーマンスや出店ブースを
個人的に回る時間がなかったのが残念でしたが、フライヤーをいただけたブースのHPを探し出して
欲しいものは遅ればせながら入手したいと思っています。

★モモ
前日まで天候がすぐれず心配をしていましたが、当日は暑すぎず良い天気になりました。

たくさんのお客様にご来場頂き感激しきりです!ありがとうございます。
遠方からお越しのお客様もいらして「友達に会うついでに来たの」と優しいごお心遣いをいただき、
「毎回新作を楽しみにしているから」と激励のお言葉を掛けてくださる方もいて、とても刺激的でお客様の愛を感じる1日でした。

目からの情報量を脳が処理しきれないような、見ているだけでワクワクドキドキする世界が拡がり、
スチームパンクという世界観を機会がありましたら是非、多くの方々に体感して頂きたいと思いました。
お声掛け頂いた東京発明者協会様にも感謝申し上げます。

★店長
初めてのイベント出展。しかもラフォーレ原宿。
ブースが限られているおかげで、準備はいつもよりずいぶん楽ではありましたが、それでも直前までバタバタでした。

「本気で世界観を作っていきましょう!一緒に盛り上がりましょう!」との主催者さまから頂戴したお言葉に忠実に、NO.S PROJECTの本気で取り組ませて頂きました。
いかがでしたでしょうか。お楽しみ頂けましたでしょうか。

普段ネットショップで販売を行っていることもあり、実店舗販売はまだまだ課題が多くございます。
しかし、やはりお洋服の実物をご覧頂き、試着頂けることがお客様にとって一番大切なことだと改めて思いました。
お越し頂いた皆さまにお楽しみ頂けるよう、精進して参ります。

アトリエスタッフ、数少ないメンバーで頑張っておりますが、
NO.S PROJECTのいつものイメージと比べ、ハンターズフェアのイベント趣旨に合わせ、我々が本気で取り組んでお客様がドン引きしないだろうかと、実はかなり不安でした。
気軽に声を掛けて頂けて本当に嬉しかったです。
深く感謝申し上げます。ありがとうございました!

いつかは東京以外でイベント出展したいですね!関西とか!