OTHER WORKS SHOP NEWS

「ブレイドアンドソウル」キャラクター衣装デザインについてのご報告

更新日:

 

オンラインゲーム「ブレイドアンドソウル」のキャラクター衣装デザインについて

アイテム実装の経緯及び、今後の対応についてのご報告

 

 

2017年8月16日。「ブレイドアンドソウル」オンラインゲーム内でのアイテムとして販売されているキャラクター衣装デザインについて「セーラービーチウェア」と酷似しているとお客様より多数お問い合わせを頂きました。

「NO.S PROJECTとの公式コラボですか?」とのお問い合わせを多数頂きましたので、8月18日、公式コラボレーションではないということを、メルマガ及びTwitterにて告知を行いました。

同日、ゲームの運営管理会社エヌ・シー・ジャパン株式会社様へ問い合わせを行いました。

オンラインゲーム「ブレイドアンドソウル」のキャラクター衣装デザインが、NO.S PROJECT「セーラービーチウェア」に酷似している。

水着の後ろ襟部分とスカートにNO.S PROJECTマリンロゴが改変されて使用されている。

★ゲーム内で水着のスカートの中にボーダーのインナーを着用している

上記の類似点につきまして、エヌ・シー・ジャパン株式会社様よりご説明を頂きましたのでご報告いたします。

アイテム実装の経緯

「ブレイドアンドソウル」にて2017年夏シーズンに合わせ、セーラー服をモチーフとした水着アイテムの開発が始まる。

リサーチを行う行程で、参考とした多くの水着の中に、NO.SPROJECTの「セーラービーチウェア」のデザインが混入し、開発元にてデザイン開発が進行した。

韓国本社にてデザイン開発を進めた際、NO.S PROJECTの「セーラービーチウェア」であることは認知しておらず、NO.S PROJECT及び、お客様から酷似しているとの指摘があり発覚した。

指摘内容を精査した結果、インナーのボーダーを含めたデザインの酷似が認められた。
また、当該衣装に付されたロゴデザインについては、NO.S PROJECTのブランドロゴとしての認識はなく、発覚後に外観における類似を確認した。

上記のようにキャラクター衣装デザイン実装の経緯をご説明頂き その件につきまして,NO.S PROJECTのお客様ならびにNO.S PROJECTへの謝罪を頂きました。

協議の結果、2017年8月16日(水)より9月13日(水)まで提供される「ブレイブアンドソウル」キャラクター衣装アイテム「月の海」の女性キャラクター着用時のデザイン、および「満月紀行」着用時のデザインにつきまして許諾をいたしました。

ブレイドアンドソウルサービスチームの担当者様には、数度にわたり弊社までご足労頂き、弊社からの説明依頼に対し、大変丁寧に、かつ誠実にご対応頂きました。

今回の件につきまして、たくさんのお客様よりお問い合わせを頂戴し、ご心配をお掛け致しましたこと、この場をお借りして深くお詫び申し上げます。

その後、ブレイドアンドソウルサービスチームより、この秋に行われる投票イベントでの正式なコラボレーションのお申し出を頂きました。

NO.S PROJECTのブランドイメージを大切にして頂けると判断致しましたので、協議の上、業務協定基本契約書を交わしましたことを併せてご報告いたします。

 

2017年9月6日
NO.S PROJECT運営管理会社
株式会社SABLE  ARGENT
代表取締役 山名 和子

 

以下、「ブレイドアンドソウル」サイト内での告知文となります。
http://www.ncsoft.jp/bns/news/notice/view?bbsNo=5401&articleNo=820

 

平素は弊社サービスをご利用いただきありがとうございます。

2017年8月16日(水)定期メンテナンス後より実装しております衣装アイテム「月の海」の女性キャラクター着用時のデザイン、および「満月紀行」着用時のデザインにつきましてお知らせいたします。

実装後、当該衣装アイテムが「NO.S PROJECT」(運営管理会社「株式会社SABLEARGENT」)様(以下、「NO.S PROJECT」と言います)が販売されている「セーラービーチウェア」に酷似している旨のご意見をいただいており、弊社内部における調査を行いました。

以下がアイテム実装の経緯となります。

■「月の海」「満月紀行」実装の経緯について

1.開発元がある韓国にて、日本でセーラー服を模した水着に人気があるとの記事がニュースサイトにてリリースされました。

2.ニュースを閲覧した開発元がブレイドアンドソウルにて従来実装されているセーラー服をイメージした多くの衣装群を基に、2017年夏シーズンに合わせ、セーラー服をモチーフとした水着アイテムの開発が始まりました。

3.デザイン進行時に、リサーチを行う行程で参考とした多くの水着の中に「NO.S PROJECT」様の「セーラービーチウェア」のデザインが混入し、開発元にてデザイン開発が進行しました。

4.セーラー服をモチーフとした衣装アイテムが多くある状況で、「月の海」「満月紀行」も同様のデザインコンセプトであると判断致しました。本サーバー実装後にお客様および「NO.S PROJECT」様から酷似しているとのご指摘があり、発覚致しました。

5.ご指摘を頂いた内容を精査した結果、「月の海」の女性キャラクター着用時、および「満月紀行」着用時におけるデザインの酷似が認められました。また、当該衣装に付されたロゴデザインにつきましては、「NO.S PROJECT」様のブランドロゴとしての認識はなく、発覚後に外観における類似を確認致しました。なお、「月の海」の男性キャラクター着用時デザイン、および「月の湖」着用時デザインにつきましては、「NO.S PROJECT」様のデザインとは関係ございません。

「NO.S PROJECT」様へ実装に至った経緯の説明と謝罪をさせて頂き、あらためて本件についての協議を行いました。

この度は「NO.S PROJECT」様をはじめ、「NO.S PROJECT」様をご利用されている方、ブレイドアンドソウルをお楽しみいただいている方、双方のお客様にご迷惑、ご心配をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。

今後はこのようなことがないよう、デザイン決定時の確認を徹底して行い、再発防止に努めさせていただく所存です。

「NO.S PROJECT」様との協議のすえ、あらためてデザイン使用の許諾をいただきましたこと、あわせてご報告させていただきます。

また、「NO.S PROJECT」様のご厚意により正式にコラボレーションを行わせていただけることが決定いたしました。コラボレーションの詳細につきましては、以下のページよりご確認ください。
⇒ コラボレーションサイトリンク

最後になりますが、この度は多くの皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。
改めてお詫びを申し上げると共に、今後とも変わらぬお引き立てのほど、何卒よろ
しくお願い申し上げます。

 

ブレイドアンドソウルサービスチーム

 

Dear Customer:

We have received complaints that our items “sea of moon” and “full moon journey” that closely resemble swimwear sold by NO.S PROJECT (Operating company: Kabushiki Kaisha SABLE ARGENT).

We have investigated the complaints and how the design was adopted for the items. The results are as follows.

1.A Korean news site reported that school uniform style swimwear was hot in Japan.

2.Developer Team saw the news and started development swimwear items for Summer 2017 based on school uniforms which have been adopted in Blade and Soul.

3.The design of Sailor Beach Wear of NO.S PROJECT was included in many designs of swimwear the team searched for.

4.There are many items with motif of school uniform in the market and we believed that our items derived from the same design concept. We did not know the items were similar until our game users and NO.S PROJECT pointed out.

5.We had to admit that our designs (“sea of moon” and “full moon journey”) basically looks exactly like their design of NO.S PROJECT. We did not recognize logo on the skirts as their brand logo, but we also had to admit that the logo resembles their brand logo in appearance. Costumes male character of “sea of moon” and “lake of moon” wears does not related to any designs of NO.S PROJECT. We explained to NO.S PROJECT how the design was adopted and apologized.

6.They accepted our apologies and we discussed them about this issue. They kindly granted us permission to use their designs after the discussion and we have entered into a business alliance agreement with NO.S PROJECT.
.
We apologize for any inconvenience that this may have caused you, and we appreciate your understanding as we continue to improve our service. We will do our best not to repeat such an incident ever again.

Blade & Soul Team

-OTHER WORKS, SHOP NEWS

Copyright© NO.S PROJECT , 2017 All Rights Reserved.