JavaScript を有効にしてご利用下さい.

製品ガイド

商品に関するご理解をいただきお買い求めください。

NO.S PROJECTの商品を良く理解して頂き、よりご満足ゆくお買い物をお楽しみ頂く為のご案内です。

お客様にご購入前に確認いただく商品画像は、デザイン性や雰囲気を感じていただくための参考です。

商品は仕上がりサンプルを、スタジオにて撮影しております。白い背景の画像、素材を拡大している写真は「日中太陽光」のもとで、肉眼に近くなるよう調整を加えた画像となります。室内のロケーション撮影では、着用イメージをお伝えする為、ライトの色の反射を残しています。画像と実物の色が変わって写っている写真が多い商品は、商品説明にて注釈を記載しております。
また、ご覧になる液晶画面、端末の色表現により、色の表現には多少の差が出ます。実物の質感を予めご確認頂けるよう、当店では生地の実物サンプル送付サービスがございますので、ご活用下さい。

商品生地スワッチのサービスについて

生地の質感や色味を実際にお手に取ってお確かめ頂けるよう、名刺サイズの生地見本を無料でお届けしております。
基本、お客様にお届けする商品に、数ある生地見本の中からランダムでお入れしております。ご希望の生地見本がございましたら、商品ご注文時、備考欄にて商品名と生地見本希望の旨をお伝えください。
生地見本のご用意がない商品もございます。予めご了承ください。
また、限定生地の場合は完全在庫限りとなりますので、時差による売り切れの際はご容赦下さい。

サイズの計測に関して

商品ページではそれぞれの実寸を記載しております。例えばウエストの実寸が65cmの方は、表記寸法が65cm(ストレッチなし)のスカートをはくと苦しいと感じます。人は筋肉の動きや、食事による日々の変動があります。自分のボディサイズに合う服は着心地がよく、着用の際に無駄なシワが寄らない為、とても美しい印象を作ります。重要なサイズの計測方法を記載しておりますのでご参考ください。

  1. 肩幅:腕の付け根(鎖骨を腕側に辿っていった先)に出ている骨から、首の後ろのポイントを通り、反対側の腕の付け根までの距離になります。
  2. バスト:バストトップポイントから、脇を通って肩甲骨から下がらないよう、床と水平に胴体の周りを計ります。
  3. ウエスト:胴体で一番くびれている箇所を床と水平に計ります。
  4. ヒップ:お尻の一番出ているポイントから、腰骨のやや下を通る位置の胴体周りを床と水平に計測します。
  5. 袖丈:肩の骨から、手首の骨までのポイントを、腕を下ろした状態で計測します
  6. 着丈:首の付け根(頭を下げた状態で、うなじから首を辿っていた際に目立つ、首の後ろの骨が目安です)から垂直に計測します。

商品のサイズについて

商品は日本の標準である企画基準から、現代の20代〜30代の女性に合うようベースを整えたパターンを使用しています。

  肩幅 バスト ウエスト ヒップ 二の腕周り 背丈 袖丈 股下
XS 36 81 58 87 21 37.5 53 62
S 37 83 61 89 22 38 54 66
M 38 86 64 92 22.5 38.5 54 66
L 39 89 67 96 24 39 55 66
LL 39 92 70 98 26 39.5 55 70

商品の作りに関して

当店の商品は全て自社のアトリエで制作しており、全ての工程が手作業です。それぞれ職人の適正を生かした部門で仕事をして頂いております。
裁断>縫製>プレス>検品>発送検品 を行なって出荷を行なっております。

使用素材について

素材・資材は信頼のおけるメーカーより取り寄せる、国内基準A指定の反物を使用しています。

  1. 1. ウール:安定供給のある国内メーカーによる定番品、イタリアのストック品による限定品があります
  2. 2. ポリエステル・レーヨン:摩耗テスト、洗濯テスト、アレルギーテストを高いレベルでクリアしています
  3. 3. コットン:インド、エジプト産の高級品質になります。
  4. 4. ファスナー:YKKを採用しております
  5. 5. シルク:高級品を限定数購入できた場合にのみ取り扱いがあります。
  6. 6. 毛皮:当店では動物愛護の観点からエコファーのみを使用しており、フェイク毛皮の品質向上に貢献しています。

お洋服を長くお楽しみいただくため、特性をご理解下さい。

  1. 1. 表面にテープやシール等を貼り付けた場合
    もし貼り付けてしまった場合は、長期間放置せずに速やかに慎重に剥がして下さい。繊維に粘着剤が入ってしまうとクリーニングでも取れなくなります。
  2. 2. 天然繊維は一度濡れたり湿気た場合に強制的に乾燥させた場合
    状況によっては変色だけでなく変形する恐れがあります。
  3. 3. 湿度が高く密閉性のある保存ケースや、汚れが付着したまま押入れなどに衣服を放置すると、バクテリアが発生し、衣類の繊維をバラバラにする現象が発生することがあります。
  4. 4.天然繊維は保存状態により、カビ、虫食いなどが発生します。汚れを落とし、湿気のたまりにくい場所で保管して下さい。長期間の保管には、しっかりと湿気を取り素材に合わせた防虫剤を使用しすることをお勧めいたします。
  5. 5.起毛繊維は細かい繊維粒子が発生します。素材の相性により繊維同士が絡んでしまい、色移りのような現象が発生することがあります。
  6. お洋服はお手入れの方法を守り、適切に保管していただきますようお願いいたします。

アレルギーに関して

アレルギーに関して

環境に優しいとされる染色・加工の素材を選んでおりますが、人によっては、使用時に肌荒れ等を起こしてしまう方もいらっしゃいます。その場合は、速やかにご使用をおやめください。また、アレルギーによって起こる、いかなるトラブルに関して一切の責任は負えませんので、ご購入時に十分お確かめください。