運命のパニエ ブラック

運命のパニエ ブラック 運命のパニエ ブラック

"運命"のパニエ!

"二次元と運命が交差するシリーズ"に合わせた運命のパニエ。

綺麗な光沢とハリのあるオーガンジーの生地をたっぷり使用した、ボリューミ―なのにふんわりと軽いパニエ。
ワイヤーや骨組みなどは使っておらず、生地だけのボリュームでふわっふわな仕上がり。

スカートの一番膨らんで欲しいところだけを綺麗に膨らませるために、ウエスト周りをモタつかせないよう、パターンの調整を行いました。
生地端はメローで軽さと表情を出しました。
ウエスト部分のゴムを折り返すことで、容易に長さの調節が可能な構造になっています。

スカートの中いっぱいのフリルは、まるで大きな花束のよう。
歩く度、ふわり、ふわりと軽やかに。
女の子の憧れ、ふわっと広がる、夢のようなシルエットを実現してくれます。

生地量たっぷりの「二次元と運命が交差するスカート」をさらに美しく魅せたい!
そんな想いから開発がスタートしたパニエシリーズ。

「本気パニエ」はとっておきの日に。
ちょっとおめかししたい日に、おでかけにぴったりなボリュームになるよう試行錯誤を重ねました。
バルーンスカートがふわっと膨らむよう、どこから見ても美しく、パーフェクトなシルエットを実現します。

あなたのための"運命"のパニエ。
 
運命のパニエ ブラック
15,400(税込)
154ポイント還元
販売期間: 2022年05月13日18:00 ~
サイズ
M(フリー)
在庫: 在庫あり
カートに入れる
商品詳細
■スカート丈 55cm
※ウエストゴム上がり寸法55cm、ウエスト55~68cm、ヒップ~94cmまでが対応可能サイズとなります。
※別途お見積り・製作期間を頂戴致しますが、サイズ調整を承ります。ウエスト・ヒップを測定頂き、お気軽にご相談下さい。

◆本気パニエと運命のパニエ
スカートをしっかりと膨らませたい方は「本気パニエ」
普段使いでふんわり膨らませたい方は「運命のパニエ」をお選び下さい。
※お手持ちのスカートと合わせられる際は蹴回し4mを基準にご検討下さい。

※商品の性質上返品は承っておりません。ご了承ください。

 
品番 20150918-unmeiPannier-BLK
素材 フリル:ナイロン100%
表地(ソフトサテン):ポリエステル100%
洗濯表示
≪ お手入れ方法 ≫
スカート・パンツハンガーなど2か所で挟むハンガーなどで挟み、ラック等で吊るして保管致しますと、
シワも少なく、ふくらみをある程度保ったまま保管することができます。

水洗い不可/塩素漂白禁止/タンブル乾燥禁止/あて布使用アイロン中温/ドライクリーニング可
※水洗いは極力お避け下さい。
※クリーニング店でのクリーニングを推奨します。
伸縮 ウエスト部分、総ゴムによるシャーリングあり
生産国 日本


《コーディネートアイテム》
「二次元と運命が交差するブラウス」
「二次元と運命が交差するスカート」
「コーディネートリボン単品」
「二次元と運命が交差するスカート」
※その他コーディネートに使用したアイテムは撮影用商品です。

商品のお問い合わせ

商品レビュー

評価1
評価2
評価3
評価4
評価5
5.0
2件
  • さささん
    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5
    5
    2021/01/14 23:43
    生地はスカートの重さに負けないパリッとしたハリのある質感ですが、履いてみると違和感のある膨らみにはならず本当に考えられたアイテムでした
  • もりさん
    評価1
    評価2
    評価3
    評価4
    評価5
    5
    2020/07/24 00:15
    白と黒とで迷い、スカート内に闇の空間を作ることにロマンを感じて黒に決めました。
    肌触りがよく、「パニエは重い」との事前情報から漠然と立てた予想より軽いので、着用して出掛ける場合も体へのトラブルは起こりにくそうです。
    このご時世なので一度試し履きして以来自室に置いているのですが、暇さえあればハンガーで吊るした下から眺めています。フリルを少しかき分けて明かりに透かせると、一枚の部分も2枚分重なっている部分も、それ以上もそれぞれ素敵な色で、本当にやわらかく上品な黒色が集まったものだということがわかりました。この色の重なりと光沢との調和が好きです。初めて画面越しにこのパニエを見たときの「着る芸術品」という印象は間違えていなかったと確信しました。
    運命のパニエでこのボリュームなら本気パニエはどれほどふわふわなんだろうと思いを馳せたりもしました。
    また、購入した際にいただいたサンプルはアメジストでした。光の当たり具合によってピンク色がかっていたり、水色に変化する様子を見た途端夢中に見入ってしまいました。これらの特徴は、公式の写真からでも一応確認出来るのに実物だとより感情が揺さぶられやすいのでしょうか、今までそれほど惹かれなかった色なのにここまで気になるとは思いませんでした。
    もし今回の他でも買うとしたら、本気パニエの白かこのシリーズのボルドーが再販されたら検討しようと考えていた矢先、アメジストが入手可能になり悩ましいです。一つ一つ魅力を知るごとに欲しいパニエが増えていきます。

最近チェックしたアイテム